a

2015年02月12日

97日目:グラムロックのワクワク感に身を委ね〜Tレックス!ゲリロン♫


59


2日がんばれば週末ですね(笑)
7時でも明るい朝で起きやすくなってきました。

Bang a Gong (Get It On) / T.Rex

マーク・ボランの
独特のワクワク感に乗せられて!

昨日のSteely Dan / Reeling in the Years(72年リリース)
に続いて70年つながり、というわけではないですが、

70年代といっても本当にいろいろですねぇ。
71年リリースとは、驚きです。。


パワーステーションのカヴァーも良いですが
今朝はあえてのオリジナルをリクエストです。

グラムロックの花。
夜の艶。
ああ!




*この企画について
2014年9月末まで朝のラジオ番組でDJを担当していた
ピーター・バラカンさんの選んだ
『ラジオに魔法をかけた100曲リスト』の模倣です。

ピーターさんの後がまに大抜擢された
期待のFunky Hawaiian DJのVanceさんは
元気になったりする魔法の曲のリクエストを
どしどし募っているようなのです。


だったら毎日1曲づつリクエストして
気付いたら100曲になっちゃった的に
リストをつくっちゃおー!
というお気楽な内容です(笑) 


cmiyagawa at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年01月27日

85日目:聞き込んだ歌い込んだ魔法の曲〜You've Got a Friend / Carole King


37


雨の火曜日。
7時半でも暗い朝です。

You Got A Friend / Carole King

今朝は「自称わたしの母」の曲をリクエスト(笑)

20代のころは毎日のように聞き
毎日のように歌詞カードを引っ張り出しては歌っていました。

悲しいときも楽しいときも
それこそいつもこの曲と一緒でした。

「つづれおり」

これほど聞き込んだ、歌い込んだ?(笑)
アルバムは他にないかもね。

ジャケットにあるような生活に憧れました。
猫はすぐに飼い始めました(にゃー)


オリジナル音源へのリンクも貼っておきますね。

48





*この企画について
2014年9月末まで朝のラジオ番組でDJを担当していた
ピーター・バラカンさんの選んだ
『ラジオに魔法をかけた100曲リスト』の模倣です。

ピーターさんの後がまに大抜擢された
期待のFunky Hawaiian DJのVanceさんは
元気になったりする魔法の曲のリクエストを
どしどし募っているようなのです。


だったら毎日1曲づつリクエストして
気付いたら100曲になっちゃった的に
リストをつくっちゃおー!
というお気楽な内容です(笑) 


cmiyagawa at 07:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月26日

18日目-甘く辛くKiss On My Listとボブ・ディラン!

15


この日は遠方に出ていたので
RADIKOで番組を聞いていたのだが
回線が弱く、最初の数分で断線。。

パソコンのバッテリーも切れる寸前...!
残り数%でどうにかリクエストしたのは
何度となく助けてもらっているDylanの1曲

Like A Rolling Stone / Bob Dylan

↑ video.bobdylan.com/が
超面白いことになってます!
*最新のFlashプラグインが必要です!

------

パソコンのバッテリーも切れ
RADIKOも受信できなくなり
iPhoneのバッテリーも残り少ないとき
Vanceさんの番組で知り合った方からツィートが。

バッテリーが切れる寸前、
早朝に投稿したブログを読んで
ツィートしてくださった。

「リクエストかかりましたね〜!
おめでとうございます」って。

びっくりしました。
一昨日、ABBAをかけてくれて
大喜びしたばかりだったのでね。

かかったのは、一昨日リクエストした
ホール&オーツの「Kiss On My List」
晴れやかな朝!Vanceさん大感謝です!

OIKE Italさん、ご連絡ありがとうございました。
もちろんこの日は1日中、頭の中が、
キッスオンマイリスト(笑)


これまでTwitterは、連絡を取り合う程度で
ツイートをしたこともなかったのだが。

Vanceさんのかける曲があまりにもゴキゲンで
リスナーさんたちのツィートも楽しく
ああ、こうしてハッシュタグを入れて楽しめるんだ
ということをつくづく感じられたのでした。

Twitterをやろうと誘ってくれた
ダイスキだった生徒は天使になっちゃったけど
Twitterの楽しさ、ようやくわかったよ。

ありがとね。



・・・この曲に限らず、Dylanの曲は
人生の中で、後悔をするようなことは
やるべきじゃないし、そんな弱気な君を
見たくないし、そんな将来の君の姿を
想像もしたくない。といったようなことを
ある時は、痛いくらいの口調で
あるときは、それでもそんな人生でも仕方ない
ということを、悲しいくらい優しく(?)
ささやいてくれたりするのだ。

深い夜、わけもなく脳裏をよぎる
Dylanの歌に、どれだけ励まされ、
もう一度考えてみろ、
とノックされたことか。

それこそ、
石で頭を叩き壊されるくらい・・・





*この企画について
2014年9月末まで朝のラジオ番組でDJを担当していた
ピーター・バラカンさんの選んだ
『ラジオに魔法をかけた100曲リスト』の模倣です。

ピーターさんの後がまに大抜擢された
期待のFunky Hawaiian DJのVanceさんは
元気になったりする魔法の曲のリクエストを
どしどし募っているようなのです。


だったら毎日1曲づつリクエストして
気付いたら100曲になっちゃった的に
リストをつくっちゃおー!
というお気楽な内容です(笑) 


cmiyagawa at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)