It

2015年02月12日

97日目:グラムロックのワクワク感に身を委ね〜Tレックス!ゲリロン♫


59


2日がんばれば週末ですね(笑)
7時でも明るい朝で起きやすくなってきました。

Bang a Gong (Get It On) / T.Rex

マーク・ボランの
独特のワクワク感に乗せられて!

昨日のSteely Dan / Reeling in the Years(72年リリース)
に続いて70年つながり、というわけではないですが、

70年代といっても本当にいろいろですねぇ。
71年リリースとは、驚きです。。


パワーステーションのカヴァーも良いですが
今朝はあえてのオリジナルをリクエストです。

グラムロックの花。
夜の艶。
ああ!




*この企画について
2014年9月末まで朝のラジオ番組でDJを担当していた
ピーター・バラカンさんの選んだ
『ラジオに魔法をかけた100曲リスト』の模倣です。

ピーターさんの後がまに大抜擢された
期待のFunky Hawaiian DJのVanceさんは
元気になったりする魔法の曲のリクエストを
どしどし募っているようなのです。


だったら毎日1曲づつリクエストして
気付いたら100曲になっちゃった的に
リストをつくっちゃおー!
というお気楽な内容です(笑) 


cmiyagawa at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月31日

66日目:Vanceへの手紙〜It Makes No Difference / The Band〜リック・ダンコを偲んで

01

Vanceへの手紙;


Vanceさん、おはようございまっする〜〜!
大晦日になっちゃいましたね!

今朝は最後の日にふさわしいかどうか、
Vanceさんの番組にふさわしいかどうか、ですが、
去年の夏、それこそ数十年ぶりに夫が車を借りて
ドライブに行った時、カーラジオから流れていたこの曲を、
12/29が誕生日だったリック・ダンコを偲んでリクエストします。

魂のこもったその歌い方に惚れました。
ロビー・ロバートソンのキュインキュインギターも最高です!

It Makes No Difference / The Band

幼少の頃からラジオに慣れ親しんできましたが
インターネットラジオなどの普及や
ハワイアンとブラジル音楽に行き着いたこともあり(笑)
ここ数年、流行歌やロックは聞かなくなっていたのですが、
こんな曲やミュージシャンをかける番組があるんだ
ということですごく驚きました。
それがピーターさんの番組だったのです。

ピーターさんはポッパーズMTVの頃から拝見していて
ライブ会場でもよくお姿を見かけたものです。

The Band, Van Morrison, Bob Dylan….
メジャーな彼ら以外にもほんとうにしぶい曲を
たくさんかけてくれましたね。

今年はわたしにとってVanceさんの年
といっても過言じゃないと思っています。

Vanceさんの番組を聞くようになってからは
元気で明るく!が持続するようになりました。

ほんとうに感謝です。
毎日ありがとうございまっする!

新しい年に向かってがんばりましょ〜〜(えへ)



みやがわちはる




*この企画について
2014年9月末まで朝のラジオ番組でDJを担当していた
ピーター・バラカンさんの選んだ
『ラジオに魔法をかけた100曲リスト』の模倣です。

ピーターさんの後がまに大抜擢された
期待のFunky Hawaiian DJのVanceさんは
元気になったりする魔法の曲のリクエストを
どしどし募っているようなのです。


だったら毎日1曲づつリクエストして
気付いたら100曲になっちゃった的に
リストをつくっちゃおー!
というお気楽な内容です(笑) 


cmiyagawa at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)